居宅介護支援事業所ぱなさんぶる(ケアマネジメント) とは

住み慣れた地域で安心の生活を

私たちケアマネージャーが訪問し、お手伝いさせていただきます

 居宅介護支援事業所とは

居宅介護支援(ケアマネジメント)とは、介護を必要としている人が適切な生活支援を受けられるよう、各種介護サービスに関する手続きを代行するサービスです。介護保険者証の交付を受けている方がサービスの対象で、介護支援についての介護支援専門相談員(ケアマネージャー)が対応させていただきます。ご本人様、ご家族様と話し合いをし、希望や環境に合わせたケアプランを作成させていただき、介護事業所との間を取り持ちます。

サービスの目的

ご利用者様の身体的・精神的な状況、環境に合った適切なサポートを行い、自立した生活を送れるように支援することを目的としています。

サービス内容

担当のケアマネージャーが、ご利用者様からの相談や要望に応じてケアプランを作成し、それに沿って適切な介護サービスの提供者・事業者と調整を行います。

ケアプランとは

ケアプランとは、要介護認定を受けた人が介護サービスを利用するときに必要になる大切な書類です。ご利用者様が自立した生活をする上での希望や要望、、目標を設定し、達成に向けて利用すべき介護サービスの内容などを記載した「介護サービスの利用計画書」を事を指します。

私たちケアマネージャーは、ケアプランの作成後も月に1回以上はご利用者様の下へ足を運び、生活状況や目標の達成度に応じて、必要であればプランの見直しを行うなど、細やかなマネジメントを行います。また、要介護認定の更新や変更届の市区町村への提出など、各種手続きの代行サービスも行いますので、「症状が改善・悪化したので要介護認定の内容を変更したい」「書類の書き方がわからない」といった場合もどうぞ頼ってください。

サービス案内

  • 介護保険申請代行
  • 認定調査(市町村からの委託の場合)
  • ケアプランの作成
  • サービス事業所の紹介と手続き
  • 福祉用具に関する相談と手続き
  • 住宅改修に関する相談と手続き
  • 施設入所に関する相談と手続き
  • 介護に関する様々な相談とアドバイス

ぱなさんぶるの特長

ケアマネジメントを適切に実施しています

介護保険法に規定される居宅介護支援事業を適切に実施します。ご利用者様の自立支援を目的に、ご利用者様がお持ちの能力に応じた支援を行います。ケアマネージャーが介護保険の相談及び申請代行、ご利用者様の要望をもとにしたケアプランの作成、利用されるサービスの調整を行います。また、ご訪問もさせていただきます。

理念

  • ご利用者様の自立支援を目的に、ご利用者様とご家族様の立場に立った介護計画の作成と介護サービスの調整をいたします。
  • 相談業務対して、神速かつ適切に対応いたします
  • 介護サービスとご利用者様の望む生活との間でのネットワークづくりと連携を保ちます
  • 主治医又は医療関係者、サービス事業者との連携を保ち,ご利用者様が安心して生活を送れるように支援させていただきます
  • 苦情・相談業務に対しても速やかに対応し、その苦情をサービスの改善につなげるようにいたします

サービスを利用するまでの流れ

必要であれば代行いたします

市に申請し介護認定を受ける

市役所の窓口や公式サイトで「申請書」を入手し、必要事項を記入の上、市の介護保険課または地域包括支援センターヘ提出いたします(必要であれば代行いたします)。申請後、指定された介護認定調査員が自宅に訪れ、ご本人様やご家族様の状況、かかりつけ医の意見書をもとに介護度が認定されます。

icon-caret-down

居宅介護支援事業所・ケアマネージャーの選定

介護認定の通知を受け、介護保険証を受け取ったら、「居宅介護支援事業所ぱなさんぶる」までご連絡ください。スタッフによる説明を受けたら、ケアマネジャーを選定し、居宅介護支援の契約に基づきサービスの利用を開始します。

icon-caret-down

アセスメント

ご利用者様の生活に支障を来している要因、症状を深く理解するために、健康状態・普段の生活態度・現在の精神状態、ご家族様の状況を含めたお話を伺います。「できる事・むずしい事」「なりたい自分の姿・やりたいこと」などの要望も踏まえたケアプランを作成していきます。

icon-caret-down

サービス事業所の紹介と体験

アセスメントでわかった必要とされているサービス内容の事業所を紹介いたします。いくつか体験していただいた中で、ご利用者様に合う事業所を探していきます。

icon-caret-down

サービス担当者会議

ご利用者様とご家族様と、ケアマネジャー、各サービス事業者が一堂に会する場です。アセスメントを通して作成されたケアプランの原案をもとにサービスの内容に問題がないか調査し、情報交換を行います。重要な工程なので気になることがあれば相談してください。

icon-caret-down

ケアプランの作成

サービス担当者会議での話し合い後、ケアマネジャーからご利用者様とご家族様にケアプランの説明をさせていただき同意を得、正式なケアプランが作成されます。

icon-caret-down

介護サービスの利用開始

作成されたケアプランに沿って、随時介護サービスの利用を開始します。ケアプランは、各種介護サービスを受けるにあたり必要な書類なので、大切に保管しておいてください。

料金案内

居宅介護支援サービスを受けるには、要介護1以上の認定を受けていることが条件です。 ケアプランの作成やケアマネジメントサービスはすべて介護保険が適用されるため、自己負担 はありません。

基本情報・アクセス

事業所名 居宅介護支援事業所ぱなさんぶる
サービス内容 居宅介護支援
事業所番号 3070105493
所在地 〒640-8412
和歌山市狐島373-2
M.狐島1階テナント
電話番号 073-452-1911
FAX番号 073-494-6284

ギャラリー